免疫力を高める方法を知って健康を維持しよう|健康な体を作る方法

笑顔の男性

病気に負けない身体作り

女の人

体の冷えは万病のもと

免疫力が低下してくると、さまざまな病原菌が活発に動き出して、病気になりやすくなってしまいます。低体温の人は通常の人よりも免疫力が弱くなってしまいます。身体の体温が低いということは、それだけ病気のリスクが高まってしまいます。身体が冷えるとなりやすい病気の一つが風邪です。風邪は寒さと乾燥によって起こりやすくなります。そのため、身体を温めて、十分な水分補給で乾燥しない状況を作ることで、風邪の予防や改善効果に繋がります。冷え性の人は常に身体が冷えていますし、体温も低い状態が続いています。そのためどうしても免疫力が低下した状態になってしまうので注意が必要です。特に女性は男性よりも筋肉量が少なく、脂肪が多いために冷え性の人が多いようです。

運動や食事で体温を上げる

低体温の人が免疫力を高めるためには、基礎体温を上げる必要があります。運動などで筋肉量を増やしていくことで、基礎代謝が上がり、体温も上がっていきます。他にもできるだけ身体を温めるような食材を摂るように心がけたいものです。生姜や根菜などは身体を温める効果があります。また香辛料などで発汗作用を促し、身体を温めるのも効果があります。他にも効果的に免疫力を高めていく為に、毎日の食事の補助食品として、健康食品などを利用する方法もあります。近年は健康食品ブームで、多くの健康食品が店頭に並び、広告宣伝も増えました。現在では多くの人が健康食品を利用しています。免疫力を高めることは、病気になりにくい身体を作ることに繋がります。健康な毎日を過ごしていくためにも、免疫力を高める生活をしていきたいものです。

Copyright© 2015 免疫力を高める方法を知って健康を維持しよう|健康な体を作る方法 All Rights Reserved.